ーContribute to the promotion of medicine and dentistry and the improvement of social culture.ー

About us

一般財団法人和同会は、東京医科歯科大学における医学及び歯学の研究を奨励助成し、 同時に医学部附属病院及び歯学部附属病院の患者に対する支援を行うと共に、且つ、職員学生の学事研修、 医学及び歯学の発展等に便宜を与え、もって医学及び歯学の振興と社会文化の向上に寄与することを目的としています。

Company Profile

所在地 ( Location )

〒113-8519 東京都文京区湯島一丁目5番45号 国立大学法人 東京医科歯科大学内

設立年月日 ( Date of establishment )

昭和6年3月6日

許可者:文部大臣(現 文部科学大臣)

平成25年4月1日移行登記

許可者:東京都知事

代表者 ( Representative Director )

理事長:谷田 弘

沿革 ( History )

昭和3年10月,東京医科歯科大学の前身である東京高等歯科医学校が神田錦町に創設されました。
(昭和5年12月現在地に移転)
財団法人和同会は,初代校長であった島峰 徹先生の発案によって昭和6年1月22日に設立許可申請を行い,昭和6年3月6日に文部大臣(当時)の認可を受け,民法第34条に基いて設立された公益法人です。
わが国最初の官立歯科医学教育機関として設立された東京高等歯科医学校は,時代の要請に従って昭和19年に医学科を併設,校名を東京医学歯学専門学校と改めました。
さらに昭和21年には旧制東京医科歯科大学へ,同28年,新制東京医科歯科大学となり,大学並びに附属病院も累年その規模を拡大してきました。
和同会もこうした大学の発展と共に歩みを進め,平成28年3月6日には,創立85周年を迎えました。
その設立の目的から,大学及び附属病院と表裏一体の関係を維持しており,大学内に所在するのはもちろん,その組織も理事長,理事,監事,評議員等を大学関係者及び附属病院の教職員が兼務運営しています。
平成25年4月1日付で、一般財団法人へ移行いたしました。

事業概要 - Business summary -

一般財団法人和同会は,この目的を達成するために次の事業を行っています。

1. 医学および歯学の研究の奨励および助成

2. 患者の慰しゃおよび救じゅつ

3. 職員および学生に対する学事研修の奨励および福利厚生

4. 患者に対する栄養の研究および医師の処方による食餌の供給

5. 入院療養に必要とする諸施設の便宜の供与

6. その他目的を達成するために必要な事業

Officer List

役員一覧

役職氏名備考
理事長谷田 弘財団専任
専務理事吉原 澄吉財団専任
理事澤村 昌哉財団専任
(兼務・売店業務担当)
理事
(非常勤)
大野 喜久郎東京医科歯科大学名誉教授
三宅 修司みやけ医院院長
監事
(非常勤)
大島 貞男元国立大学法人大阪外国語大学
理事兼事務局長
森谷 弘元東京医科歯科大学
歯学部事務部長

(平成31年01月01日現在)

評議員一覧

氏名備考
小池 盛雄東京医科歯科大学名誉教授
黒﨑 紀正東京医科歯科大学名誉教授
天笠 光雄東京医科歯科大学名誉教授
小牟田 智子前東京医科歯科大学
医学部附属病院看護部長
仲野 正元東京医科歯科大学図書館事務長

(平成31年01月01日現在)

-Organization Chart-
/ Articles of Incorporation

組織図
Organization chart

和同会の組織図

定款 - Articles of Incorporation - PDF

Privacy Policy

一般財団法人 和同会(以下「当財団」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、 全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理

当財団は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

お客さまからお預かりした個人情報は、当財団からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当財団は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまが希望されるサービスを行なうために当財団が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策

当財団は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当財団は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問合せ

当財団の個人情報の取扱に関するお問合せは下記までご連絡ください。

一般財団法人 和同会 庶務係
〒113-8519 東京都文京区湯島一丁目5番45号
東京医科歯科大学内
Mail:

Access

Greeting

財団法人 和同会(現・一般財団法人和同会)は,国立大学法人東京医科歯科大学の前身である,東京高等歯科医学校(昭和3年設立)の校長であられた島峰 徹先生の提唱により, 昭和6年3月6日に,文部大臣(当時)の認可を受けて創設されました。 「和同」という語源は,「君子和而不同,小人同而不和」(「君子は和して同ぜず,小人は同じて和せず」論語第7巻第13子路編23)から採られたとされており, 島峰 徹先生によって命名されました(長尾 優先生著「島峰先生」伝記より)。

おかげさまで平成28年3月6日に創設85周年を迎えましたが,満州事変が勃発(昭和6年9月)し日本国内に戦争機運が高まっていった戦前から食糧難の戦後, 入院患者への基準給食実施(昭和25年4月)や基準寝具取扱実施(昭和36年5月),国立大学の法人化(平成16年4月)など,昭和初期より平成の今日まで, 変化の激しい85年を東京医科歯科大学の歴史と共に歩んでまいりました。島峰 徹先生により寄付された当時2千円の設立基金で創設された和同会が今日あるのも, ひとえに大学教職員の皆様の並々ならぬご理解とご支援の賜と感謝する次第です。

また、公益法人改革に伴い当財団におきましても平成25年4月1日付で一般財団法人への移行登記が完了いたしました。 めまぐるしい社会状況の変化に適切に対応しながら,和同会の果たすべきさまざまな目的の達成に向け,今後とも更なる精進を重ねていく所存であります。 ここに一層のご理解とご支援をお願いするとともに,ご意見やご批判などもお寄せいただければ幸いに存じます。

理事長 谷 田 弘 (たにだ ひろし)